FC2ブログ
   
01
2
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ドッグスキャン体験

巷で話題?のドッグスキャン、体験コースを受けてきました~。
ドッグスキャンが何か?という説明は上手く出来そうもないので・・・・
知りたい方はこちらをご覧ください(^_^;)

クリニックやカフェなど色んな場所で行っているようですが、
私はこの方にお願いしてみることに。

 
指定されたのは、センター南にあるドッグカフェ・・・「シュシュ・クレール」さん。
目の前には私が働いてた病院があるではないですか。
懐かしいねえ~。

さて、簡単に問診した後
早速スキャンです。
ds5
こんな感じで巻いて、この中には小さなヘッドホンがついてます。

もちろん、ナルは施術者さんには触らせないので・・・・
私が巻きましたとも(-_-;)

ds3
今回はトライアルコースなので、20か所。
それでも充分かなという感じ。
ナルは首と腰が色が変わってる印がありますね~。
ココが弱い部分だそうな。

でもこれは未病発見なので、今特にヘルニア。という診断になったりするわけではない。
マッサージ・・・は一応してるので引き続きなどしていってくださいと。


ds2
今の感情。
数字が少ないほどダメらしい。
ちょっと変な日本語なのは、ロシア語→英語→日本語にしているからだそう。
不安、恐怖、痛みの恐れ・・などは今この行為自体に関することでしょうと。
そうでしょうねえ。ナル病院大っきらいだからね・・・・。

あとはアレルギーに関するもの。
写真ないけど、草が色々あってお散歩で気をつけてくださいとのこと。

内臓は、膵臓と胆のう、小腸が弱め。とな。
胆泥になっているかも?と言われ、膵臓の働きから消化まで詳しく説明していただいたけど・・・

「そこの説明いらないわ。私看護師だから。」 
とは言いたかったけど、言いませんでした。
余談ですが・・・
自分や家族が病院にかかっても、私の職業は聞かれない限り言いません。
同業者って嫌だもんねー。

この方は動物看護師さんらしいですが、とても詳しく食事指導などもしてくれました。
ds4

そういや今まで生乳100のヨーグルトあげてたけど、ナル、ダイエットもしなきゃだし、
無脂肪のものに変えました。
風味は落ちるけど、アロナルとも残したりしてないからこれでいいね。

さて、アロゥ。
ds1
おとなーしく巻かせてくれました。

アロゥは
全体的にとても良い評価 とのことでした(^O^)/
しいて言うならば、膀胱の粘膜がちょっと・・・ということで水分を多めにと。

アロゥは全身を触らせたので、骨格などもみていただき、
右側が筋肉弱めなので、マッサージと筋肉つけてくださいと。

あと、アロゥはストレスを感じにくい性格 だそうな。

うーん、それはそうかもな。
身体を怪我したり(噛まれたりで)しても下痢したりとかあまり体調にも変化ないし。
柴とかいなければ、安定した感じよねー。

メタセラピー?とやらもしていただき、それはそれでなかなか興味深いものでしたよ~。
ドッグスキャンを100%信じるかと言われると?ですが、
(パパはそんな低周波ないーと言い張っております)
食事、生活を見直す良い機会になりました。


肌寒くなって来て・・・・
アロゥの散歩も絶好調!
ds6
毎日、こっち行く、あっち行くといそいそ歩いております。









12歳を迎えて

アロゥが12歳になって、色々身体の変化も出てきたように思います。
といっても、そんなに大きな変化ではないのですが・・・。

まず、身体に出来物が増えた。
ナルは若いころから出来物が出来やすかったのですが、アロゥは全くと言ってよいほどありませんでした。
この1年・・いや半年で出来物がたくさん増えました。

a3
歯茎に出来たり。
口の中に出来る出来物は悪性が多い、なんて記事を見たりして不安になりましたが・・・。
この出来物はこれ以上大きくなることもなく、数週間でなくなりました。

体幹にも出来たり。
a2
このようなのが何個か・・・・。
これもこれ以上大きくなることもないので、様子見です。

ところで、アロゥがなぜこんな態勢してるかというと・・・・・
ドッグマッサージ中です。

こんな感じで
a4
山武市のShintaro dog massage中~。

指の関節が外れてびっこになったりする以外、特に心配なことがあるわけでもないのですが・・・・
老犬は色々身体もこるかなーと思って(^^ゞ
自分でも家で簡単にできるように、1DAYクラスで教わって、家でもやってます(^^ゞ
他人に身体を触らせないナルにもしようと思ったけど、私でも逃げる・・・・(-_-;)


話は戻って
指の関節と書きましたが、
こんな感じでいきなり内側を向き・・・・
a10
痛そうにして足をあげます。

ひっぱるとすぐ治るのですが、クセになってる感じ。
走ったりするときになるわけでもなく、ジャンプしたり興奮したりするとなるかな・・・。


心臓のほうは特に悪化もせず、ずっと薬を飲んで様子見です。
サプリにハーブなどもちょっと足したけどね。

目のほうもちょっと白いな・・と思うことがあるけど、
獣医さんに見せたら白内障・・・というか核硬化症だと言われました。
同じ白く見えても違うものです。 核硬化症だけでは視力は失われません。

でも予防的に白内障予防の目薬は毎日してます。
この目薬は進行を遅らせるもので、治癒するものではありませんよ。


食欲もあり・・・
a5
このような写真は
私が仕事の日は7時前に家を出ることが多いので、後から家をw出るときパパがおやつをあげたよーと
Lineで送ってくれるものです(^_^;)

体重も安定してて11、8kgくらい。
老犬はすぐ痩せるからこのくらいでちょうど良いと獣医にも言われてます。
これ以上太っても痩せても駄目ね。

大好きな散歩も
a6
今年は暑かったので、早朝と夜しか行けず
アロゥの好きな場所にはあまり行けなかったけど・・・・
やっと涼しくなってきたので大好きな田んぼ道に行けるようになったね。

寝てる時間が増え・・・・?
a1
いや、それは元からかな。
寝像悪く寝てばっかりなのも変わらず。

a7
舌出てますけど・・・(・。・;
噛まないかな。
歯全部あるのに、舌出ちゃうんだね、アロゥ。

ドッグランに行ってもあまり走らなくなったけど、とりあえずアロゥは元気。
あと何年このまま元気でいられるのかな・・・・と思うけど、
出来る限りのケアをしていきたいと思います。
過剰と言われようとも。

そんなアロゥの誕生日プレゼントは
Whitaさんのあったかインナーシャツ。
a8
ロングネックにしてみました。
生地もあ暖かそう。
早速清里でも着たけどね。

あれ。ナル、登場なし。
元気ですー(^^ゞ








アロゥの心臓病について

ちょっとだけ難しい専門的なお話。
わからなかったらごめんなさーい!(^_^;)

ブログには書いてなかったけど・・・・・

アロゥは7歳の冬に心雑音を指摘されて、僧帽弁閉鎖不全症という診断を受けました。
左心室から左心房の間にある弁のしまりが悪くなり、血液が逆流するというもの。
本来なら左心室→左心房への血液の流れはない。
高齢の小型犬に多いそうですが・・・。

ちなみに分類はこう。
ah7
アロゥは現段階でB2です。
最初はB1だった。

半年くらいは薬もなしで様子を見ていたけど、レントゲンでほんのちょっと心臓が大きくなっていると言われ
薬を飲み始めました。
ah5
サイトハウンドは元々心肥大気味ということを差し置いても、前回と比べてじほんのちょっと大きいらしい。

ah2
フォルテコールという、ACE阻害剤。
血管を拡張させて降圧作用を示し、心臓への負担を減らすもの。

毎日1錠。夜1回。

副作用は特にないとのことだったけど、
この間高血圧の講演が会社であり、このACE阻害剤は空咳が副作用にあり、老人の誤嚥性肺炎の治療にも
使われているということでした。
へ~・・・ そういえば、アロゥも咳をすること最近あるなーと思ったんだけど。
これが副作用なのかどうなのかは??です。
今度病院に行ったら聞いてみようかな。

僧帽弁閉鎖不全でも悪化すると、肺水腫になり咳が出たりするようだけど・・・・
それとは種類が違う咳なんだろうけど、違いが私にわかるかなー?
ah5
心不全の経過はこんな感じね。

ちなみに今アロゥにはまったく症状はない。
散歩に行きたがらないもないし、食欲がないとかいうこともない。
ah6
走ったりもしている。

今まで3人の獣医に診ていただいたが、みんな運動に関しては言うことが違う。

1人目 もう激しい運動はさせないほうがいい
2人目 ボール遊びは勝手に体が動いて走ってしまうのでさせないほうがいい
3人目(心臓の専門医)  診察開口1番 「がっつり走らせてますかー?!」

え・・・・?いいの?(-_-;)

1、2人目ともに、弁の腱索が切れてしまったらすぐ心不全になります。
みたいなことを言われ、怖くなってしまってたけど、
別に運動したからって、切れるわけではないようだ。

心臓が悪いとわかtってからもアロゥは、まったく走らせないのも可哀想だし、ドッグランで本犬のペースで走る分にはいいかなと思って
時々走らせてます。
さすがにコーシングはちょっと負担になりそうだからやめたけど(^^ゞ

今は3カ月に1回、心音を聞いてもらって雑音のレベルがあがってないか確認してもらい
(現在は3/6レベル) これも獣医の耳による気がする。

半年に1回、心エコーとレントゲン、血液検査をしている。
(現在逆流は2m/s程度らしい)

年間治療費けっこうかかってるけど、保険に入ってるのでいくらか返ってくる。
ah4

実はこの病気を診断される3カ月前に保険に入ったの。もう7歳だし、そろそろ保険でも~と思って。
ナイス判断!私。
保険料月3400円くらいです。
ナルと合わせても保険料より保険金もらってるな(・。・;

食事はフードの時は減塩のシニアフード
サプリもコエンザイムQ10と馬のプラセンタをあげてる。あ、コンドロイチンも~。

この病気が完治することはないけど、このまま悪化しないでくれたらいいな。
ちなみに私も10年ほど前から僧帽弁が逆流していると言われたけど、そんなところも飼い主に似るのかしらね~?


ah3
アロゥが検査入院してる間は一人っ子でウキウキのカフェでのナル。
そんなナルも8歳に入り、白内障初期と言われた(>_<)
まだ若いと思っていても、確実に歳を取っていってるんだと実感した今日この頃。









2階に行きたい。

以前書いたナルの足のことですが・・・・・
実際には足がどうだと言うわけではないんです(^^ゞ

夏前あたりから、何回か階段の角で足をぶつけてから
怖くなったようで階段が登れなくなりました。


何故か3段目までは登れるけど、その先は登れず。
この踊り場?できゅんきゅーん言うことしばしば。
ここから抱っこで登っていました。

ちなみに、3段目にたくさん敷いてあるのは、アロゥが滑るから。

足をぶつけるあたり、足があがらなくなってるのかなと思ったのですが、他の階段は登れるし降りれるし、
ソファやベッドにも飛び乗るから違うかなーと。

そこで。
階段の角も覆える階段敷きに変えてみました。
2
しかもわりとフワフワめのやつ。
これならどうだ!?


最初は怖がってましたが、おやつでつったりして練習。

そして克服!
夜は歯磨きが終わったら、もう一人で2階に行って、さっさと寝てます。

1
お留守番中もずっと1階にいるようだったので・・・。
冬は、ナル2階のベッドの布団の奥底に潜って寝てるのでぽかぽかだったのですが、
2階に行けないと寒いもんね。
(アロゥは潜れないので、布団の上でしょうがなく)

年々怖がりになっているのか、踏ん張りが効かないのか・・・・・
ナルはフローリングの部分をほとんど歩きません。
もううちはほとんどフローリングの部分なくましましたが~(^_^;)
この間キッチンのマットを洗ったら、ご飯を作っててもキッチンに来れなかったので、このままでもいいかも?と思っちゃいました~(^^ゞ




アロナル通院中

水曜と日曜にアロゥまた傷の経過を見せに病院へ行ってきました。

by1
待合室で待っている間もビビリ気味なアロゥ。

傷は今のところ感染もなく順調に回復しているようです。
傷1013

「傷小さくなったね~」と言われますが、そう??(^^ゞ
毎日見てるとよくわからない・・・。
皮膚が盛り上がって来てるのはわかるんだけど。


消毒はもうしなくてよいということで、くっつかないガーゼ交換と軟膏塗りを毎日。
消毒が染みて痛そうだったので、それはホント良かった。

今のアロゥ、傷は盛り上がってきたせいかもうあまり痛そうにはしていない。
何が痛いって・・・・

ガーゼを留めてるテープをはがすとき。
内腿に貼っているのははがす時、ホントに痛そう。
皮膚も一緒に取れちゃいそう・・・。
テープかぶれしそうだったので、肌に優しいテープを買ってみた。
テープ
このシリコンテープだと痛そうじゃないけど、すぐはがれる。

上から包帯巻いても・・・・・
by3
時間経つとよれよれ(・。・;

tin
病院からもらったネットだけだと穴を開けてもち○こが壊死しそう(@_@;)

しょうがないので、もっと太いネットで固定してから服を着せて更に包帯巻いてみた。
by5

それでもずれるってどうよ?
どうにかならないかな~・・・・。
女の子だったら邪魔するものないからもっとぐるぐる包帯巻くんだけどな~。
オシッコするたびに外さなきゃいけないし。


サプリ類でも皮膚と免疫力をUPするもの(感染しないようにね)を色々買ってみた。

by4
馬のプラセンタ。

by6
アマニ。

by8
ヤギミルクパウダー。

などなど。


ナルも病院へ。
真菌はちょっといるものの、脱毛するほどではないとのこと。
原因は未だ不明。
ナルも抗生剤を続行。

ハゲは・・・・
by9
最初にはげた部分は毛が生えてきた。
でも・・・・反対側の顔にもひとつ小さな小さなハゲが・・・・(@_@;)
同じ理由かどうかわからないけど、広がらないことを祈る!

上のサプリ類はナルにもあげてます。

はあ・・・早くどっちも治らないかな・・・・・。


ランキング参加中です。ポチっとお願いしまーす!
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
ありがとうございます。





プロフィール

みやきち

Author:みやきち
ナル:ミニピン
MANY PRIZE FLEET FCI
2007.3.9生まれ 滋賀県出身 4.8kg

父:CHARLEMAGNE OF ISHIDENSOW
母:MANY PRIZE BEEHIVE FCI

自分をウィペットと思っているエロピン。
食欲魔人で食べることにかなり執着。
うちの番犬で人が来ると吠える。
特技:奪い喰い。
アロゥより若いけど先住犬。

アロゥ:ウィペット
BELISARIUS JP GIANDUJA BLANC
2006.9.8生まれ 千葉県(ベルサリウス)出身 11.6kg

父:ROYAL WORLD VOM SUSUMUFUJI-SOW JP(サップ)
母:FANTASY PLACE JP ASTRAEA(スワン)

女の子にだけ優しいプレイボーイ。
♂には厳しい。
うちでは気を使う大人しい犬だけど、興奮しやすいのが玉にキズ。
特技:どこでも寝れる。

パパ:北海道出身
アロゥのお散歩係兼運転手。カメラマン。

みやきち(ママ):神奈川県出身
アロナルの食事係。ナルの散歩係。


これポチっとよろしく!


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村



ペット(犬) ブログランキングへ

これも気が向いたらポチ。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム