ナル病院通い

Posted by みやきち on 01.2013 病気・健康
ナルの嘔吐下痢について経過を書いておきます。
何かの参考になれば。


月曜夜から、ナルなんとなく元気ないなーと思っていたら
夜中から何回も嘔吐。

特別変わったものを食べたわけでもないのでなんで?? アロゥは全然平気。

朝になって病院へ行ってお腹のレントゲンを撮ってもらった。(異物を疑って)
b5
が、暴れてちゃんとした写真は撮れないって~(-_-;)
見た限り異物はなさそうと。

皮下の点滴と吐き気止めをしてもらって帰宅。

でも吐き気は止まらず。
食欲はあったけど、絶食の指示でした。

夜中になって今度は何回も下痢・・・・。かなりな水下痢。

朝また病院に行って、今度は皮下点滴と下痢止め。

でも全然止まらず、1時間おきくらいになってひどくなる一方。
嘔吐もあるし、血便になってきた。
こんなんじゃナル脱水になっちゃう!!と思ったのでまた病院へ。(おしっこも全然出ていませんでした)

午後はいつものところは休診だったので、違う病院に。
そこでは簡単な血液検査(脱水以外異常なし)とまた皮下点滴。
ここまでひどいと入院したほうがいいかもと・・・・。

もう全然元気ないし、アロゥにおやつをあげても来ない。
こんなのナルじゃない(T_T)
もうナルが死んじゃうかと思いました。

夜になっても下痢が収まらないのでまた違う病院に。

ここではやっと詳しく血液検査をしてもらって
b2
心配していた膵炎の疑いも晴れた。
思ったより電解質も狂ってない。

犬は元々絶食には強い動物なので、ちょっとくらいは平気だと言っていた。プラス、ナルは元々体力があったおかげと。
(職業柄、人だったらって考えちゃうんだよねえ)

抗生物質と嘔吐下痢の薬は皮下でなく、静脈内注射にしてもらった。
皮下では吸収されるのにかなり時間がかかるので。(12時間はかかるらしい)
ちなみに皮下点滴では、ブドウ糖入りのものは出来ないので栄養にはならない。(電解質と水分のみ)

そのあとから嘔吐はすっかり治まり、その夜は下痢に2回起きだだけで寝れた様子。
2日間ほとんど寝てなかったもんね。

最初からここの病院に行けば良かった・・・・。
ただでさえ病院嫌いなのに、3回も行って痛いことされてごめんね(T_T)

そしてここまでにかかった費用 6万以上です。
ここまでしなくても良かったのかもしれないけど、私の安心料もありますね。


翌日までに嘔吐はなかったので、ちょっとずつ食事を。
b3
これの4分の1を6回に分けて。
1回量はかなりちょびっとです。

b1
食欲が出てきたのか足りなそう。


今日はこれを4分の3.
明日は1個。

まだ下痢は続いてるけど、ちょっとずつ間隔も長くなってる。

食事排泄以外はずっと寝てるナル
寝てる
普段は昼間けっこう起きて動いているので、家の中はとっても静か(/_;)

4、6kgあった体重が今は3kg台に。
体重と体力戻すの大変だけど、頑張ろうね、ナル。
良くなったらご飯たくさんあげるからね。


その間けっこうほったらかされていたアロゥ・・・
b4
普段通りですw
周りの空気を感じ取って下痢でもするんじゃないかと思ったけど、全然大丈夫でした。
ナルにも近寄っていくし(すぐ唸られて終わり)、ちょっと空気読め?(笑)



コメント欄は閉じさせていただきます。
皆さんご心配ありがとうございました!




プロフィール

みやきち

Author:みやきち
ナル:ミニピン ♂
MANY PRIZE FLEET FCI
2007.3.9生まれ 滋賀県出身 4.6kg

父:CHARLEMAGNE OF ISHIDENSOW
母:MANY PRIZE BEEHIVE FCI

自分をウィペットと思っているエロピン。
食欲魔人で食べることにかなり執着。
うちの番犬で人が来ると吠える。
特技:奪い喰い。
アロゥより若いけど先住犬。

アロゥ:ウィペット おかま
BELISARIUS JP GIANDUJA BLANC
2006.9.8生まれ 千葉県(ベルサリウス)出身 11.0kg

父:ROYAL WORLD VOM SUSUMUFUJI-SOW JP(サップ)
母:FANTASY PLACE JP ASTRAEA(スワン)

女の子にだけ優しいプレイボーイ。
♂には厳しい。
うちでは気を使う大人しい犬だけど、興奮しやすいのが玉にキズ。
特技:どこでも寝れる。

パパ:北海道出身
アロゥのお散歩係兼運転手。カメラマン。

みやきち(ママ):神奈川県出身
アロナルの食事係。ナルの散歩係。


これポチっとよろしく!

ペット(犬) ブログランキングへ

これも気が向いたらポチ。

日本ブログ村

FC2カウンター

ジオターゲティング


ジオターゲティング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: